読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KOYAMA Yoshiaki のブログ

プログラミングについての試行錯誤をつらつら書き溜めていきます。

iPhone Developer Program Standard

購入 感想

iPhone プログラミングに挑戦していたのですが、iPod touch も購入したことだし iPhone シュミレータ上ではなく、実機で試してみたくなりました。


iPhone 用の自作アプリを実機 (iPod touch) で動作させるには iPhone Developer Program を購入する必要があります。

iPhone Developer Program
http://developer.apple.com/iphone/program/


ネットなどでいろいろ情報が出ていますが、一番肝になるのは iPhone Dev Center にログインすると First Name、Last Name が ?? ?? と表示されていることです。住所などの情報が日本語だと後々トラブルの元になるようです。(ネットなどの情報によると App Store にアプリを申請すると Pending Contract と表示され、アプリが公開されない状態が続くことがあるようです。)


アプリの Pending Contract 問題についてはわかりませんが、iPhone Dev Center のログイン名については、結論から言うとアップルに直接メールを送り、修正してもらう必要はありません。


iPhone Developer Program Standard 購入手続きの途中で請求書住所が表示された時に Update Now リンクをクリックして氏名、住所を英語表記に変更することができます。(また規約に同意して途中でキャンセルすると最初からやり直しできないので注意してください。iPhone Developer Program を購入できなくなります。)


購入手続きの顛末を書いておこうと思います。ただし、私の経験で書いているので、間違いがあるかもしれません。自己責任でお願いします。


私の場合、なるべくトラブルに巻き込まれたくなかったので、念のため MobileMe にログインし、アカウント/個人情報/通知の 'Apple ID を管理' のリンクから Apple ID の情報を言語が日本語のままログインして、姓: ローマ字、名:ローマ字、住所:ローマ字など英語表記 に変更しました。(これはあまり意味がなかったかもしれません。)


その後、iPhone Developer Program Standard を購入しました。購入過程で個人を選択、規約に同意すると請求住所が表示されます。文字化けした氏名 ??、住所が表示されますが、ここで Update Now をクリックして英語表記に修正しました。


後は日本のアップルストアを選択するとカートに iPhone Developer Program Standard が入っているので購入しました。(請求書住所の都道府県、フリガナは日本語に変更しました。)


数日後 Activation Code の通知メールが届いたので、Activation code link をクリックして activate しようとしたのですが、失敗します。


どうしようもないので Activation Code の通知メールにある contact us をクリックして、 activate できない旨を英語で文章を書き、エラーメッセージを付けて送信しました。


翌日、返事が日本語で届きました。Apple Store 購入時のお届け先情報が日本語だったのが問題だったようです。『Apple Store ご注文内容の確認』のメールを転送して欲しいと言われたので、メールにコピーして送りました。


その後、お客様のアカウント情報を調整したので、 Activation Code 通知メール本文のリンク部をクリックして認証手続きをおこなって欲しいというメールが届きました。


今度は Activation code link をクリックして activate に成功しました。




早速、iPhone Dev Center にログインし、右上の iPhone Developer Program - Program Portal から Standard Program Portal User Guide for iPhone OS 2.1 (現在は Standard Program Portal User Guide for iPhone OS 2.2) をダウンロードして、自作アプリを iPod Touch にインストールしました。


私が設定した時は、Xcode ウインドウ左上のポップアップメニューを 'Device - 2.2 | Debug' を選択しないとコード署名IDが選択可能状態になりませんでした。


実際に実機で動作させると格別ですね。開発している自作アプリは2つあります。RSS リーダーとマインスイーパーです。


RSS リーダーは気に入ったものがなかったので、自作してみました。残念ですが、動作はあまり安定していません。


私が欲しかった RSS リーダーは Web 上のサービスを使うものではなく、RSS フィードの新着タイトルをクリックするとすぐにリンク先が表示され、指定された期間が過ぎると削除される単純なものです。


最後に実行画面を付けておきます。


おまけ。


以前から、'どうぶつの森' を一度は遊んでみたいと思っていたので、'街へいこうよ どうぶつの森(「Wii スピーク」同梱)' を

購入してみました。

後、iTunes StoreApp Store から

Rogue
http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewSoftware?id=298113808&mt=8
カテゴリー/ゲーム
無料

大辞林
http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewSoftware?id=299029654&mt=8
カテゴリ/レファレンス
\2500

をダウンロードしてみました。大辞林は技術力の高さに感服しました。


Rogue は懐かしいですね。英語は苦手ですが、私の iPod touch には ウィズダム英和・和英辞典、i英辞郎などの辞書ソフトも入っているので問題ありません。'街へいこうよ どうぶつの森' で遊ぶつもりが、途中で中断しても再開できるので Rogue ばかりプレーしています。