読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KOYAMA Yoshiaki のブログ

プログラミングについての試行錯誤をつらつら書き溜めていきます。

Learning Python ( with/as statement )

python ruby プログラム 雑談

ようやく Learning Python ( asin:0596513984 ) を読み終えました。

読み終えて気付いたのですが、最近の言語はどれも似たような機能が搭載されていまね。Objective-C 2.0 の Fast Enumeration

===== Objective-C 2.0 =====
Fast Enumeration
for ( Type newVariable in expression ) { stmts }

などは、RubyPython にも似たような構文があります。

Mac OS X に標準でバンドルされている Python 2.5.1 ではサポートされていませんが、Python 2.6 でサポートされている with/as statement などは ruby の 'ブロックつきメソッド' に非常に似ていますね。

===== Ruby ( with.rb ) =====
#!/usr/bin/env ruby

File.open("sample.txt") { |f|
	f.each { |line|
		print line
	}
}
===== Python ( with.py ) =====
#!/usr/bin/env python
# -*- coding: utf-8 -*-

from __future__ import with_statement

with open(r'sample.txt') as myfile:
	for line in myfile:
		print line

上の例だと RubyPython のどちらもファイルをクローズする必要がありません。後、Lisp を多少なりにも勉強しておいて良かったですね。下記の2冊はお勧めです。Practical Common Lisp ( asin:1590592395 ) は途中までしか読んでいませんが!


話が変わりますが、VMware Fusion 上で Windows XP Professional を使えるようになって、今更ながら GyaOYahoo!動画を楽しんでいます。年のせいかほとんどアニメを見なくなりましたが、最近だと '電脳コイル' を見たぐらいです。

それでも GyaO の 'RD 潜脳調査室' はかかさず見ています。ちょっと暇な時間があったので、Yahoo!動画のアニメページを見ると '精霊の守り人' と言うタイトルが目に付いたので、ちょっと見てみました。

結構面白かったので1話から5話まで見てしまいました。6話以降は有料だし、全話見るには相当時間がかかりそうなので、Amazonで書籍をとりあえず4冊購入してみました。

まだ続編があるみたいです。'精霊の守り人' は NHK-BS2 で 2007 年 4月に放映されていたようです。

うっかりしていたのですが、ハリー・ポッターの最終刊も発売されていたので、ついでに注文しておきました。ハリー・ポッターは全巻持っています。月日が経つので、以前の内容は結構忘れていますね!